週間占いぽつぽつ再開しています。
まだまだ試行錯誤。
コメント参考になります。

★石乃音ニウス★
電話番号かわりました!
080-3417-1746
(044-271-7430は繋がりますが現在でられません)
現在、メール・電話鑑定のみお受けしています。





<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< みちのく紀行6☆真崎海岸〜原下 | main | とびきりのお菓子のような〜とろけるアロマ♪ >>
みちのく紀行7☆世界で一番美味しいもの
岩手は三陸海岸。
蒼い碧い海。

さぞかし美味しいものを食べたでしょう。
と、聞かれます。

食べましたよぉ♪うっしっし。
わたしは答えます。



ウニ(かぜといいます。季節は夏)
あわび(口開けは2日前に終わってました)
他にもいろいろ
美味しいものがたくさんあります。

ウニもあわびもまったく食べてはいませんが
わたしが本当に美味しいなぁと思うのが
こちら。



祖母の作るお煮しめ。
祖父の取ったフキ。(塩漬けにして保存)
祖父の取った昆布(92歳現役漁師)
地の人参、じゃがいも…
具沢山のお煮しめ。

もうこれだけあればなんにもいらない〜。
わたしにとっては世界一の美味しいなのです。



新鮮な
海のものも
珍しい
山のものもなくてもいいのです。

ことことストォブで煮込んだこのお煮しめ
があったなら。

こちらの画像はしょっぴきの頭。
塩引きというのですが、こちら独特の荒巻鮭。
半生でいただくのがじいさま流。



頭つきの身を送ってもらっていたのだけど、
干してあったものをくれるというので
大事に大事にいただいてきました。

遠く離れている祖父と祖母とは
そう頻繁に会えるわけではありません。

バス内2泊
岩手1泊の弾丸ツアーではありますが
本当は二人の顔を見れるのがなによりの
ごちそうです。


優しい煮しめに思うのでありました。
これでみちのく紀行は終わりです。
また来年
例え弾丸ツアーでも
バスの座席でお尻が痛くなっても。笑。

また会いに行きます。

いつまでも元気でありますように☆

☆ランキング参加中・ポチッ♪↓↓↓☆
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ
COMMENT









Trackback URL
http://blog.ishinone.jp/trackback/1085703
TRACKBACK